治療費に不安な方に

注射

全国平均や特典を知る

ボトックス治療は副作用のない安全な美容整形の施術方法ですが、美容目的の際には保険は適用されません。自由診療になるのでクリニック毎に異なり、費用を決める際には部位や施術数も考慮されます。価格が適正なのかは素人にはわかりにくい部分ですが、全国の平均や相場を事前に知る事で検討を進める事ができます。ボトックス治療に使用される薬剤でも料金は変わります。正規品であるアラガン社製が一般的ですが、ジェネリックも扱っているクリニックも多いです。ジェネリックは正規品と比較すると3分の1位の費用で受ける事ができますが、副作用の懸念はあります。自由診療なので費用面を考えるとジェネリックも検討価値はあると言えます。費用ですが正規品で治療を受ける場合では、1部位9000円程が相場になっています。しわとりの場合は多くのクリックは部位によらず一律料金で設定している傾向にあります。美容整形外科クリニックは医療機関ではありますが病院とは違い、料金は自由に決めて良い事になっています。イメージしやすい例としてエステの様な機関であり、会員制を設けている場合も多いです。会員と非会員でも料金が20%前後違います。ボトックス治療で安全性が認められているのはアラガン社製の薬剤です。日本では厚生労働省が唯一認可していますが、ジェネリックも成分や効果が一緒なので副作用の心配は少ないです。ただしどの国で開発されたジェネリックなのかは非常に重要な検討要素と言えます。筋緊張を和らげる効果から、副作用を懸念して正規品の使用を医師は推奨しています。費用はクリニック毎に異なりますが、会員になる事で20%程の割引価格で受ける事ができます。会員制を設けているクリニックは多いのですが、美容整形外科は頻回に利用しないとして会員にならない方も多いです。しかしボトックス治療の特徴から会員になっている事で得られるメリットは多いです。ボトックスの効果持続期間は4〜6か月です。その為、年に数回受ける必要があります。効果を持続させるためには定期的に受け続けないといけないので、先を考えると会員になる事で費用を総合的に抑える事ができます。ボトックスは注入する程に効果持続期間は伸びていくので、次第に費用も抑えられる特徴もあります。